FIATの電気自動車&ハイブリッド情報

EVフィアット「500e」ブログ

生産終了・廃止 フィアット車種 フィアットの電気自動車

MES-DEA Panda Elettrica|フィアットパンダ・エレットリカ

投稿日:2006-02-19 更新日:

MES-デーアパンダElettricaは、スイスの会社によって設計されたMES-デーアとによってライセンスの下でイタリアで組み立て、フィアットパンダを電気自動車として製造

通常のパンダをベースに、ハッチバックバージョンとバンバージョンの両方で、このバージョンは、ゼブラ製のリチウムイオン電池と組み合わせて、最大出力30 kW、最大トルク124N・mの連続15kW三相非同期電気モーターを採用しています。時速90kmの一定速度で120kmの航続距離を保証し、複合サイクルで約100kmの航続距離を保証できます。

バッテリーの充電は、従来の電源コンセントから約8時間かかりますが、ブレーキをかけた状態で生成される運動エネルギー回生システム(KERS)のおかげで、バッテリーのごく一部を充電することができ、特に都市交通において一定の自律性を確保します。車の最高速度は電子的に110km / hに制限されています。

4つまたは2つの座席を備えたコックピット(パンダエレトリカバンのこの最後の解決策)は、実質的な変更を提示せず、アキュムレータが床の下に配置されているため、ボリュームが変わらないクラシックなラゲッジコンパートメントを収容します。第1世代のパンダエレトラの後継と見なすことができます。

-生産終了・廃止 フィアット車種, フィアットの電気自動車

Copyright© EVフィアット「500e」ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.